2014年 12月 05日 ( 1 )

ワンコが気づかせてくれたこと

今から2500年前に成立されたとされる
ヨガの根本経典ヨーガ・スートラに
「イーシュヴァラ・プラニダーナ」
という言葉があります。

「イーシュヴァラ」は「神さま」、
「プラニダーナ」とは「身を捧げる」という意味。
つまり、神さまへの献身。

と言うと、「宗教っぽーい」って
思われるかもしれませんっ
でもヨガでいう神さまというのは
「目の前に広がる世界全て」のこと。

ものごとが思い通りに進まなかったり、
苦手だなぁと思う人が目の前に現れたり、
悲しい場面に直面すると、
ついつい私たちは逃げ出したくなったり、
落ち込んだりして何も手につかなく
なってしまうことがあります。

でもその出来事の裏側にあるメッセージを探ってみると、
一見のぞまない出来事も、実は自分にとって
必要な出来事なのかもしれないということです。

             *

先日のレッスンでお話ししましたが、
先週、我が愛犬ハナ(イタグレ6歳♀)の
様子が急におかしくなりました。
いつもならソファののぼりおりも身軽にやってのけるのに、
この日は降りることもできず「ひゃんひゃん」鳴くばかり…
これはおかしいと、
すぐに病院に連れて行き、レントゲンや血液検査をした結果、
「ヘルニアの疑いあり」と診断されてしまいました。

我が家はフローリングで、
つるつるすべるのに
激しくおもちゃ遊びをさせてしまったから…?
冷暖房をつけない主義で夏は暑く、
冬は寒い思いをさせてしまったから…?

いろいろ原因を考えると、
ハナに申し訳なくて、
すごく落ち込みました。

痛くて横になりながらも
声をかけると健気にシッポを振るハナ。
でも、そんなハナの姿をみていたら
イーシュヴァラ・プラニダーナを思い出しました。
これは何かメッセージなのかも。

ハナはもう6歳、人間で数えればいいおばちゃん(笑)
そろそろ体にガタがくるお年頃…
いつまでも元気な若いワンコと思っていたけど、
そんなに無理させてはいけない時期なのかもしれない。

ふだん平日は仕事、週末は山で家を留守にして、
「たまには一緒にいてよ」という
ハナの寂しい心ココロの声だったのかもしれない。

いろいろ考えると、
当たり前の存在すぎてハナのこと、
ちゃんと考えていなかったなぁ、、
と思い当たりました。


f0352804_16515752.jpg



どんなに辛い出来事でも、
きっと何か気づきやメッセージがあるということ、
ハナが気づかせてくれました。

そんなわたしの神さま・ハナは、
かなり回復してまいりました!ホッ016.gif
まだ「お散歩禁止令」は解かれていませんが、
ひとまずひと安心〜058.gif
[PR]
by nomayoga | 2014-12-05 16:46 | つぶやき | Comments(2)


世田谷区&代官山でヨガレッスンを開催している YOGA UNIT no-ma です


by nomayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
YOGA UNIT no-maについて
スケジュール
お知らせ
レッスンの様子
no-maの休日
つぶやき

以前の記事

2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新の記事

ヨガレッスンのスケジュールに..
at 2017-07-19 08:24
2月のスケジュール
at 2017-02-03 12:35
1月のスケジュール
at 2017-01-01 14:12
12月のスケジュール
at 2016-12-01 15:37
11月のスケジュール
at 2016-10-25 07:52

外部リンク

YOGA ROOM (ヨガルーム)

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

画像一覧